SORACOM Blog

ソラコムの最新情報をお届けします

エイビット製USBスティック型の3G対応データ通信端末「AK-020」の販売取扱いを開始しました

本日(5月11日)、株式会社エイビットのUSBスティック型の3G対応データ通信端末「AK-020」の販売取扱いを開始することを発表いたしました。

AK-020

昨年9月30日のサービス開始後、大変ありがたいことに多くのお客様より当社のサービスに好意的な反応や期待を頂くことができました。 SORACOM Air のサービスは LTE もしくは 3G に対応しているドコモブランドの端末やドコモネットワーク対応の SIM フリー端末でご利用頂くことができますが、「対応している端末を持っていない」「試してみたいが個人で端末を準備する場合には価格や買い方のハードルが高い」といったお声も少なからず頂戴してまいりました。

今回、SORACOM パートナースペース(SPS)認定済デバイスパートナーである株式会社エイビット様にご協力いただき「AK-020」を当社にて販売させていただくことで、よりリーズナブルな価格帯で、安定的かつ継続的なデータ通信端末の提供が可能になると考えております。 「SORACOM」プラットフォームは少ない初期投資で始めることができ、スケールすることができることができますが、デバイスの領域においても同様に、電子工作を楽しむ個人のディベロッパーに気軽にご利用いただき 「SORACOM」 の通信プラットフォームを活用いただくとともに、通信機能を組み込みたい製品・サービスにおいても、本製品の利用を検討いただけるようにしたいと考えております。

AK-020は、SORACOM のユーザーコンソールの発注メニューから購入することができます。 また、対応OSやスペック等は、販売商品ページをご確認ください。

データ通信端末の開発にあたり多大なご尽力を頂いた株式会社エイビット様に心から感謝申し上げます。 ソラコムは、引き続き、企業も個人もIoTを気軽に試すことができる環境を整備しながら、世界中のヒトとモノをつなげ共鳴する社会を目指し、「SORACOM」プラットフォームを通じて、IoT プレイヤーの増加に貢献していきます。

ソラコム 高橋範