SORACOM Blog

ソラコムの最新情報をお届けします

SORACOM認定デバイス AMOS-825 が追加されました。

SORACOM 認定デバイスに、VIA Technologies 様の産業用ファンレス PC「AMOS-825」が追加されました。

※ SORACOM 認定デバイスとは、SORACOM による動作検証済みのデバイスです。SORACOM Air の SIM は、SIM フリーのデバイス、もしくは NTT ドコモのネットワークに対応しているデバイスで使用することができますが、SORACOM でも実機をもって検証し、通信できることを確認したデバイスになります。

AMOS-825 は、産業用ファンレス PC で、Android が搭載されています。既に認定デバイスとして登録されている「AMOS-820」と CPU(1.0GHzクアッドコア)は同様、また一見した外見は似ています。大きな違いは、AMOS-825 は、車載向け専用タッチモニタがあります。

AMOS-825

主に、タクシーの車載システムとして利用されています。 Internet Watch 様の記事「VIA、タクシー会社の要望から誕生した車載ファンレスPCシステム「AMOS-825」、JapanTaxiとの協業で開発」を参照すると、用途や使用イメージがよく分かると思います。

「タクシーを“日本全国を走るセンサー”と捉え、」「クラウド上でデータを管理する“タクシー×IoT”の拡大を目指す」とワクワクするような内容ですね!

当デバイスは、入力電圧範囲も広く(9-36V)、動作温度も0°C〜60°Cで、要求の厳しい車載アプリケーション向けとなっています。OS は、Android 4.4.2 となっています。 詳細は、製品ページもご確認ください。

現状、SORACOM認定デバイスは、当 AMOS-825 を含め、38 台のデバイスがあります。こちら より確認することができます。

ルーター、ゲートウェイ、GPS、車載用途など、様々なデバイスがありますので、ご覧いただけると幸いです!

ソラコム 江木