SORACOM Blog

ソラコムの最新情報をお届けします

Dragonboardとscalenicsとsoracomの3つのサービスが試せる盛りだくさんなハンズオン

みなさん、こんにちは。ソラコムの熊崎です。

ちょっと前になりますがソラコム赤坂オフィスで、UPR社主催の dragonboard × SORACOM × Scalenics を使ったハンズオンが開催されました。

2回目となるこちらのハンズオンでは、ラズパイより高性能なdragonboardという名のシングルボードを使い、SORACOM Air/Beam を使い、得られたデータをScalenicsに届かせて可視化をします。 DragonBoardはアローユーイーシさん、ScalenicsはUPRさん、そしてAir SIMは ソラコムと、1回参加するだけで、デバイスから通信・可視化まで体験し、3社のサービスを耳で肌で学んでいただける盛りだくさんな時間です😆

最初に各社のサービス説明時間も設けてます。 UPR

ハンズオンセットはこちら kit - Dragonboard( Dragonboard 410c 本体、メザインカード(GPIOカード)、センサモジュール) - SORACOM SIM とアダプター - Scalenics アカウント

実際にハンズオンに参加してくださったテコラス五十嵐さんの記事がとってもわかりやすい。

UPRの村澤さんによる記事にはなんと、ハンズオンの手順書を大公開していただいてます!大サービス!

ハンズオンではどんなことが出来るだろうか気になる方はぜひチェックしてみてください。 今後もいろんなハンズオンやセミナーを企画は、SORACOMのイベントページにてご紹介します^^

ソラコム 熊崎