SORACOM Blog

ソラコムの最新情報をお届けします

11月に追加された SORACOM 認定デバイス

ソラコム グロースエンジニアの江木です。 今月も続々と SORACOM 認定デバイスが追加されています。11月に追加されたデバイスを紹介します!

株式会社PALTEK様 R2000-3P

R2000-3P VPNゲートウェイ/セルラルータです。海外でもたくさんの実績があります。 そして、ただいま SORACOM Air の通信費・基本使用料に充当できるクーポン付きで ¥22,900 でご提供されています。12月25日までですので、お早めにどうぞ!

株式会社アイ・オー・データ機器様 UD-LT1

UD-LT1 LTEルーターです。たとえば、フレッツ光等の固定回線とSORACOMのモバイル回線を使った回線冗長化にはぴったりの機器です。 SORACOM Airは従量課金ですのでバックアップ回線としての使用においても、コスト削減効果があります。

加賀電子株式会社様 EF400

EF400 パッと見はスマートフォンで、私が検証した際はAndroidが搭載されていました。 当デバイスの特徴は、高速データキャプチャで、1次元バーコード、2次元シンボルを素早く読み込むことができます。

株式会社アットマークテクノ様

Armadillo-IoTゲートウェイ G3 Armadillo-IoTゲートウェイ G3 Armadillo-IoTゲートウェイ G3L Armadillo-IoTゲートウェイ G3L おなじみのArmadilloです。いままでもArmadillo-IoTゲートウェイ G2は認定デバイスでしたが、この度G3、G3Lも検証済みとなり認定デバイスとなりました。

株式会社エーティーワークス様 QBOX-210S

QBOX-210S Fanless Box PC です。この小さなデバイスでWindowsもしくはLinuxが動作します。なお、エーティーワークス様では、当デバイスを使用して、Store-Box Airというサービスを提供されています。

現状、SORACOM 認定デバイスでは、65 台のデバイスが登録されています。こちら より確認することができます。 また、認定デバイスのご相談もできますので、ぜひご利用ください! デバイスに関するお問い合わせ

* SORACOM 認定デバイスとは、SORACOM による動作検証済みのデバイスです。日本向け Air SIM は、SIM フリーのデバイス、もしくは NTT ドコモのネットワークに対応しているデバイスで使用することができますが、SORACOM でも実機をもって検証し、通信できることを確認したデバイスになります。

ソラコム江木