SORACOM Blog

ソラコムの最新情報をお届けします

SORACOM LoRaWAN Conference 2017 満員御礼!

皆さん、こんにちは。ソラコムマーケティングの熊崎です。

2月7日、今回日本で初めてLoRaWANに関する大きなカンファレンスを開催し、なんと400人の枠に1000名のお申し込みを頂きました! 満員御礼、盛況のうちに終了いたしました。お越し頂いた皆様、誠にありがとうございます。

新発表に加え、LoRaWANを使ったデータ収集方法、デバイス開発、事例など最新のLoRaWANに関する情報をお届けし、大きな驚きとともに市場に受け入れて頂きました。 今回の発表資料や会の様子はこちらのSORACOM LoRaWAN Conference 2017開催レポートページに順次アップしてまいります。

keynote

新発表★

  1. SORACOMプラットフォームのLoRaWAN対応
  2. LPWAのシェアリングエコノミー

シェアリングエコノミーが活発な今、LoRaWANのシェアリングモデル(共有ゲートウェイ)は皆様からポジティブかつ驚きの反応を頂きました。IoTの最新の規格を、皆さんと一緒にまずは日本全国に作り上げていき、こういったLoRaWANの共有モデルに皆さんが乗っかることで、これまで難しかったことを実現し、新しいIoTの未来を共に作り上げていきたいなと思っています。

キーノートにてLoRaゲートウェイ・デバイスの販売を発表しましたが、販売開始した15:00から大変多くの方にお買い求めいただいてます。 現在キャンペーンを実施し、LoRaデバイスの開発シールド、通常7980円のところなんと4980円でのご提供です😎お手頃なうちにどうぞお買い求めください。

今回の新発表に関して、様々なメディアに取り上げていただき反響も多くいただきました。

SORACOMプラットフォームのLoRaWAN対応 〜データ取得とクラウド連携〜

session1

LoRaゲートウェイとデバイス 〜デバイス開発と、無線連携〜

session2

LoRaWAN活用の展望 〜パネルディスカッション〜

session3

Air for LoRa ページはこちら 当日参加頂いたたくさんの方につぶやいて頂いた tweet togetterまとめページはこちら

今回の新発表の共有サービスモデルは、我々ソラコムがどうしても実現したいと思っていたサービスの一つでした。共有サービスモデルを使い全国にLoRaゲートウェイを設置することで、個人のディベロッパーやスモールスタートを始めてみたい企業の皆さんに始めるハードルを下げることができ、誰もがアイディアを形にできる、そんな未来を目指し今後も邁進して参ります。

LoRaゲートウェイ、デバイス買った見たい方、まずはSORACOMのユーザーコンソールよりアカウントを作成し、メニュー内の発注画面よりご希望の製品を選択ください。

セルラーとLoRaWANと共に、IoTの新しい可能性を作り上げていくことができれば幸いです。 今後とも、ヒトとモノをつなげ共鳴する社会を目指し、チーム・パートナーの皆様と共に取り組んでまいります。

みなさまのご支援・ご協力のほど、引き続きよろしくお願いいたします!

熊崎