SORACOM Blog

ソラコムの最新情報をお届けします

Try! SORACOM チャレンジキャンペーン開催

みなさん、こんにちは。ソラコムの熊崎です。 現在ソラコムでは、Try! SORACOM チャレンジキャンペーンを開催しています。

campaign

Try! SORACOM チャレンジキャンペーンとは?

背景

個人で IoT システムを作ったり、自社で IoT を始めてみようと、色々と学び、手を動かしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? しかし、IoT システムの構築には、デバイス、ネットワーク、クラウドと多岐にわたる専門分野の集合体を学ぶ必要があり、これだけ多くの専門分野を一人で全部ゼロから学んでいくのは、とても時間がかかります。例えばネットワーク側の、SORACOMサービスもローンチ当時2つだったサービスも、現在では11のサービスと多くの新たな新機能が追加されてます。

そこで、皆さんが持ってる知識や経験、Tipsをアウトプットしませんか?アウトプットすることで、ご自身にとっても学びが深くなり、さらに他の人にとって、役立つ情報になることが多くあります。

SORACOM を利用するデベロッパーの層も広がり、SORACOM の使い方、機能を知りたい方も増えてきています。今回のキャンペーンでは、SORACOM に関する使ってみた記事や、機能に関する詳細な情報、電子工作手順、Tipsなどを Blog や Qiita などに書いてくださった方を対象に特別なノベルティをプレゼントします。

技術ブログの書き方

そもそも技術に関するブログは、どんな書き方をしたらいいのかわからない。どこに書いたらいいのかわからない。という方は、ぜひソラコムエバンジェリストの松下が書いた初めての「技術ブログ」の書き方ブログをご覧ください。

Try! SORACOM チャレンジキャンペーンの概要

期間 2018年4月26日(木)~ 6月30日(土)まで
対象 企業・個人問わずどなたでもご参加いただけます。
内容 個人や会社のブログ、Qiitaなどに SORACOM を試してくださった記事やSORACOMの便利な使い方、SORACOM のDeep Diveな利用方法を書いてくださった方
方法 ブログを書いてくださった方は、下記フォームより、必要情報を記入いただきお申し込みください。頂いた住所にノベルティをお送りさせていただきます。

キャンペーンのお申し込みはこちら

電子工作を自分でやってみたいけど、なかなか始めるきっかけがない。デバイスを買ってみたけど、使い方がわからなくて辞めてしまった。 一緒に取り組む仲間が欲しい方は、ぜひ一度もくもく会やハンズオンのイベントに参加されてみてはどうでしょうか?

connpass のイベントページや コクチーズページでも、たくさんのハンズオンやもくもく会が開催されてます。ソラコムでもこういった場を作り、デベロッパーの方が、やりたいをやってみよう!と実行に移せる場に使っていただけたらと考えてます。

もくもく会やハンズオンを定期的に開催していますので、ぜひご都合の合うときにご参加ください。残席わずかな会もありますので、お申し込みはお早めに!

終わりに

Raspberry Piを買ってみたけど、まだ使ってないまま家に置きっぱなしになっている。といったようなお話をよく耳にしました。 始めてみたいけど、時間がない、どこかで詰まってしまって次に進めないままだった、といった方がよくもくもく会に参加しています。皆さんのやってみたいといった気持ちを少しでも応援できればと思って今回の企画を考えてみました。まだ1ヶ月以上もありますので、ぜひこの機会をご利用いただければと思います^^

ソラコム nao