SORACOM Blog

ソラコムの最新情報をお届けします

AWS IoT Greengrassとの統合を発表しました。

みなさんこんにちは。ソラコム江木です。

AWS re:inventでは続々と新リリースが発表されています。みなさん楽しんでおりますでしょうか? 本日、ソラコムも AWS IoT Greengrassとの統合を発表しました! (英語版プレスリリース)

AWS IoT Greengrassの拡張(AWS IoT Greengrass Extends Functionalityに対応したものになります。

今回のAWS IoT Greengrass Coreの拡張では、特にセキュリティ面が強化されています。ハードウェアセキュリティモジュール(HSM)を含むハードウェアセキュアエレメント上の秘密鍵ストレージで強化されたセキュリティが提供されました。 秘密鍵をセキュアに保護するために、3rdベンダのハードウェアデバイスをセキュリティの信頼の基点(Root of Trust)として利用することができます。ユーザーはパスワード、トークン、その他の秘密鍵といったセキュア情報をハードコードすることなく、Greengrassデバイスのサービスやアプリケーションで認証することができるようになりました。

従来まではセキュアエレメントを用意し、秘密鍵をベンダー独自の方法で格納・読み出しを行ってきました。今回の拡張でこのセキュアエレメントとして、今後ソラコムのグローバル向けAir SIM (チップ型 SIM)を利用できます。(注)

詳細については、AWS本家ブログ(英語)クラスメソッドさんのわかりやすいブログも合わせてご確認ください。

AWS Partner Device Catalogにも堂々と追加されています!

Soracom eUICC with Soraseed Applet

お客様はソラコムのSIMを使用することで、新しいハードウェア要素を追加することなくこの新機能を利用できるようになります。(これが嬉しいところ!) eUICC対応のSoracom Air SIMでプロビジョニングされたデバイスは、共通のファームウェアイメージとともに出荷され、ソラコムのコンソールおよびAPIを介して導入時に固有の認証情報を受け取ることができます。

(注): 現在ご使用の plan01s では使用できません。対応版のご提供につきましては、こちらからお問い合わせください。

さらなる詳細については、How-to: AWS Greengrass core with Soracom HSM eUICCをご確認ください!

ソラコム 江木 nori