SORACOMエンジニアブログ

ソラコムの最新技術情報をお届けします

(2019.02.24 追記)JAWS DAYS 2019 の参加に向けて「SORACOM 同人誌」作りました!

2019.02.24追記

お詫び:SORAZINE著「SORACOM Cookbook」について

2019年2月23日に、当社の社員有志が制作し頒布いたしましたSORAZINE著「SORACOM Cookbook」におきまして、本の表紙デザイン及び本タイトルについて、大手技術書籍出版社の正式な出版物と混同するとの声を一部の方からいただきました。

ご指摘を深く受け止めるとともに、今後の再発防止および健全な技術書の自主発行につとめてまいります。

関係者のみなさまにご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。


SORAZINE 編集担当のソラコム 松下(Max)です。

みなさんは 2/23(金) に開催される日本最大級のコミュニティイベント「JAWS DAYS 2019」はご存知でしょうか? AWS (Amazon Web Services) を活用している方々が有志で集まる勉強会の超巨大版なのですが、そこに向けて SORACOM 同人誌を作りました!

「2019.02.24 表紙画像は正式刊行物と混同される可能性があるため削除いたしました」

JAWS DAYS と言えば大勢の方が集まるイベントなのですが、今年は史上最大とのこと。そんな中で同人誌を販売することになり、万感の思いと主に武者震いする毎日です。

私たちソラコムもコアネットワークを AWS で作っているということもあり大変お世話になっておりまして、何かしら貢献できることがしたい!ということで、同人誌をはじめ至る所でメンバーがお邪魔する予定です。

お邪魔させていただくセッションや出展の内容は SORACOM UG Japan の Facebook ページにまとめていただきました (ありがとうございます!)

同人誌のみどころ

SORACOM のサービスは SORACOM Air の “A” から始まり、 SORACOM BeamSORACOM Canal … と 偶然にも アルファベット順になっており、現在の最新サービスは SORACOM Lagoon の “L” です。

そうなると次は “M” で “Magazine” … は、おあずけとなりまして、ソラコムのなかのひと(= ソラ人)が徒党を組んだサークル「SORAZINE」として発刊いたします。

特集は #あのボタン ですが、ほかにも気合の入ったネタが目白押し。せっかくなので目次をチラ見せです!

SORAZINE index

お求めは

JAWS DAYS 2019 のトラックK (地図) の同人誌販売所です。

気になるお値段ですが、同人誌は 1000 円です。今回は、特集となった “#あのボタン” こと SORACOM LTE-M Button powered by AWS が付録としてついてくるモデルを 8000 円で準備しております。

サークル紹介 にもあるとおり、100部を予定しています。(付録付きはそのうち50です)

最初で最後の同人誌かもしれませんので、お見逃しなく!

おわりに

製本コンテンツは4の倍数ページって事を知りました。押し込めるのに苦労したよ。ほんと、今まで好き勝手に書いててスミマセンでした。

ソラコム 松下(max)