2/18 IoT の設計思想や最新技術情報を学ぶ SORACOM Technology Camp 2020 開催!

2020/01/20

皆さんこんにちは、naoです。今日は2月に開催される IoT テクノロジーを学ぶテクニカルカンファレンス「SORACOM Technology Camp 2020」のお知らせです。

SORACOM Technology Camp 2020 は、IoTに関わる技術者を対象に、多くの企業に IoT システム導入支援を行うソラコムのソリューションアーキテクトや SORACOM サービスを開発するエンジニアが、過去の経験を基に IoT デバイスの選定方法・IoT システム構成のベストプラクティス・セキュリティ・双方向通信・エッジ処理AIカメラと言った幅広い内容をお届けします。 普段は聞くことができない、実践的で専門的な内容を8つのセッションに凝縮し1日で聞くことができるまたとない機会です。 IoT をこれから始める方から、既に始めている方まで幅広くご参加いただけます。

概要

日時:2月18日(火)10:00 - 19:00
会場:大崎ブライトコアホール(東京)
申込:事前登録制、参加費無料
主催:株式会社ソラコム
対象:IoTに現在またはこれから関わる エンジニア、開発者、技術者
詳細:https://www.technology-camp.soracom.jp/

SORACOM Technology Camp 2020 おすすめセッション

A1. 13:30 - 14:20
いまから始められる! エッジ処理AIカメラ S+ Camera Basic を用いた画像解析と現場のデジタル化の最新事例 電源を入れたらすぐに使えるエッジ処理AIカメラ「S+ Camera Basic」や、最新のエッジ処理AIカメラのトレンドをお届けするセッションです。AI カメラの活用を考えている方や、どういった視点でカメラを選ぶべきかを知りたい方や、S+ Camera Basic の利用を検討している方に最適なセッションです。


B2. 14:35 - 15:25
改めて双方向通信について考えよう!〜リモートアクセスのパターンとその実践〜 IoT システムを組む際に検討にあがる「遠隔からデバイスを操作したい、デバイスの死活監視をしたい」と言った要望をどう実現するか、双方向通信のパターンを整理し、それぞれに適した方法をご紹介します。過去のTechnology Camp でも高評価をいただいているセッションで、双方向通信基礎から最新の SORACOM サービス活用まで網羅した内容です。


A3. 15:45 - 16:35
SORACOMの認定デバイスを読み解く: ユースケースごとの認定デバイスのあるき方を教えます! IoT システムを作る際、どんなデバイスを選ぶべきか悩んだことはありませんか?本セッションでは、SORACOM Air SIM の動作検証済みのデバイスである「SORACOM 認定デバイス」の中から用途に応じたデバイスの調べ方や検討すべきポイントを紹介します。


A4. 16:50 - 17:40
ライブでやります!ソリューションアーキテクトによる IoT システムアーキテクチャーレビュー! こちらは、IoT システムアーキテクチャを検討する方に最適なセッションです。お客様へ IoT システム導入を行うソラコムのシステムアーキテクトが、これまでの経験の中から、様々な選択肢がある中どういう点を考えどのようなシステム設計を行ったかを具体的な事例を用いて考え方をご紹介します。自社やお客様の IoT システムを考えている方は必見のセッションです。


M1. 10:00 - 11:30
IoTシステム構築の困り事から逆引き「SORACOM 全サービス解説」 SORACOM サービスの全体像をまだ聞いたことがない方や、復習したい方は午前のセッションにご参加ください。午前のセッション - IoTシステム構築の困り事から逆引き「SORACOM 全サービス解説」- では、全サービスの紹介に加え SORACOM ユーザーコンソールの使い方もデモを交えてご紹介します。


18:00 - 19:30 ナイトイベント 各セッションで、セッションに関する質問をお受けします。ナイトイベントでは、いただいたご質問にセッションスピーカーが出来る限り回答いたします。 また、セッションスピーカーやソラコムエンジニアと交流ができるご歓談時間もご用意してますので、是非最後までお楽しみください。

ご興味のある方は是非お早めにご登録ください。

ソラコム nao


Posted by nao at 2020/01/20