SORACOM Blog

ソラコムの最新情報をお届けします

ソラコム掲載記事のご紹介

広報のkyonです。 9月30日にサービスリリースしたソラコムについて、様々なサイトで言及いただきましたのでご紹介させていただきます。

ソラコム、IoT対応通信サービス 格安スマホより8割安く http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDZ24ILO_V20C15A9TJE000/

日経ITpro IoTに格安通信、ソラコムが機器用SIMをクラウド活用で8割安に http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/092800348/?n30=

TechCrunch 【詳報】ソラコムがベールを脱いだ、月額300円からのIoT向けMVNOサービスの狙いとは? http://jp.techcrunch.com/2015/09/30/soracom-launches-mvno-service-for-iot/

Publickey 格安SIMによるドコモ回線をAmazonクラウド上でプログラマブルに制御。ソラコムがネットデバイス向けの新通信サービスを提供開始 http://www.publickey1.jp/blog/15/simamazon.html

ソラコムのビジネスモデルは? 開発期間は? キャリアの大資本参入にどう対抗する? 玉川憲社長に聞く http://www.publickey1.jp/blog/15/post_260.html

atmarkIT IoTエコシステムのハブを目指す:SORACOMの、IoTプラットフォームサービスとしてのインパクト http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1509/30/news044.html

ASCII.jp “ブームとしてのIoT”を終焉させる国産IoTプラットフォームの正体 星の数あるIoTデバイスをつなぐSORACOMの全貌 http://ascii.jp/elem/000/001/057/1057112/

THE BRIDGE SORACOMの凄さは第三者が「SIM」を自由に発行・運用できることーーIoT向けモバイル通信PF、ソラコムが提供開始 http://thebridge.jp/2015/09/soracom

インプレス クラウドWatch ソラコム、モノの通信に特化したIoTプラットフォーム「SORACOM」をリリース、API指向の関連サービスも同時に提供開始 http://m.cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20150930_723412.html

gihyo.jp IoTプラットフォームを目に見える形で身近に ─元AWS玉川憲氏が率いる企業ソラコムが始動 http://gihyo.jp/news/nr/2015/09/3001

zdnet ソラコム、AWSで稼働するIoT基盤–モバイル通信とデータ転送を提供 http://japan.zdnet.com/article/35071214/

WirelessWire News ソラコム、AWSに直結可能なIoTプラットフォーム「SORACOM」を発表 https://wirelesswire.jp/2015/09/46494/

fabcross ソラコム、IoT向けネットワークプラットフォーム「SORACOM」と関連サービスを提供開始 https://fabcross.jp/news/2015/09/20150930_soracom.html

SORACOM Air が ITpro EXPO AWARD 2015 大賞受賞

広報のkyonです。皆様にビッグニュースです。 昨日から出展しているITpro EXPO 2015で、「SORACOM Air」が、「ITpro EXPO AWARD 2015」の大賞を受賞しました!

授賞式の様子

昨年は、超小型コンピューター「Edison」(米インテル)が受賞した映えある賞。 ブースにお越しいただいた皆様、注目いただいた皆様、ありがとうございました。

特別講演のレポートならびに、スライドが公開されています。 昨日、来られなかった方はぜひこちらをご覧ください。

特別講演のレポート http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/093003133/

特別講演のスライド

ITpro EXPO 2015は明日10月2日までの開催です。 東京ビッグサイト ソラコムブースで皆様のお越しをお待ちしています!

「ITpro EXPO AWARD 2015」とは

ITpro EXPO 2015に出展されるすべての製品/サービスを対象として、日経BP社が発行するIT/ネットワーク誌、Webメディアの編集部が取材・審査し、製品/サービスとして優れていると同時に、来場者に対しわかりやすくインパクトのあるプレゼンテーションをしたものを表彰するものです。(下記URLより引用)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2015/award.html

IoT プラットフォーム SORACOM リリース!

おはようございます。ソラコム 玉川です。

本日、3本のプレスリリースを出させていただきました。

深夜のデプロイを無事完了し、本日を迎えることができました。

着想から1年、サイトを公開してから約半年。様々な思いが駆け巡り、今日は眠れませんでした。

この日が迎えられたのも、暖かく見守り、サポート下さった、ユーザー様、パートナー様のおかげと感謝しています。

本日より3日間、日経BP主催、ITpro EXPO内、IoT Japan 2015にて、ブース出展をしております。

これからが私達の本番です。今後共ソラコムをよろしくお願いいたします。

株式会社ソラコム 代表取締役社長 玉川 憲

開発者サイトと API を公開しました

ソラコム開発チームの小熊です。

本日、私たちは IoT プラットフォーム SORACOM および SORACOM Air, SORACOM Beam という 2 つのサービスを公開しました。

参考 SORACOM とは SORACOM Air とは SORACOM Beam とは

SORACOM のプラットフォームおよびサービスは、 シンプルな API で多様な制御ができる ことが大きな特徴の一つです。

今回の記事ではその API についてご紹介したいと思います。

SORACOM API

SORACOM プラットフォームの API(以下、SORACOM API)はとてもシンプルな REST API です。

とてもシンプルなので、curl コマンドとちょっとしたシェルスクリプトだけでも API を使いこなしていただくことが可能です。

開発者の皆様に SORACOM API を使っていただくと、SORACOM Air の通信をコントロールしたり、SORACOM Beam のデータ転送先設定を変更したり、といったことをするためのアプリケーションを簡単に書いていただくことができます。

たとえば SORACOM Air を搭載したデバイスを業務で使用している日中の時間帯は通信速度クラスを高速なタイプのものに設定してご利用いただき、夜間のデバイスが使われていない間は通信を停止することで不用意な課金が行われるのを防ぐ、といったような時間制御を行っていただくようなことができます。

SORACOM ユーザーコンソールも SORACOM API を元に構築されています。 すなわち、ユーザーコンソールでお使いいただける機能は、ほとんどすべて API で呼び出し可能ということです。

極端な例ですが API を呼び出すだけで SIM の解約もできますので、大量の SIM をワンライナーのプログラムで一瞬にして解約するという、いわば「滅びの呪文」(バ○ス)を唱えることさえもできてしまいます。 (そしてそのようなことが不慮の事故として起こってしまわないように、解約プロテクション機能もあります。念のため)

むしろ API でできることの中には、パラメータが多くてユーザーコンソールの GUI で表現しようとすると複雑になりすぎてしまうために泣く泣く簡略化して単純なメニューとして提供している機能などもありますので、そのような機能は API を使っていただくことでその力を解放していただくことができます。

詳しいことは API リファレンス をご確認いただければと思います。

API リファレンス 画面イメージ

また、API の基本的な使い方については SORACOM API 利用ガイド をご確認ください。

これらのドキュメントのような、開発者のみなさまに役立てていただくための情報を集約する「開発者サイト」も本日より公開いたしましたので、次はそちらをご紹介したいと思います。

開発者サイト

開発者サイト画面イメージ 開発者サイト には、現時点(2015年9月30日時点)では以下のようなコンテンツが用意されています。

Beam を用いて AWS および Bluemix という2つのクラウドサービスに接続する手順を示したドキュメントは、身内が書いたものながらどちらも力作ですので、ぜひご一読いただければと思います。

クラウド側の設定は多少複雑ですが、デバイス側の設定は最小限で、Web の画面から設定を行っていくだけで IoT デバイスをクラウドにセキュアに接続できるという Beam の特徴をとてもうまく利用した例ではないでしょうか。

最後に

開発者サイトはまだスタートしたばかりで、コンテンツの質・量ともにまだまだとお感じになられるかもしれません。

しかし、わたしたちはこの開発者サイトのコンテンツを今後とも継続的に充実させていきたいと考えています。

そして開発者の皆様が SORACOM プラットフォームを活用したシステムやアプリケーションをどんどん構築してくださるようにサポートさせていただきたいと思っています。

そのためにも皆様からの開発者サイトへのフィードバックをぜひお聞かせ願えればと思います。

私たちにフィードバックしていただくには、以下のような方法が使えると思います。

  • 公式サポートサイトからフィードバック

    ユーザーコンソールにログインしていただくと、私たちのサポートチーム経由でフィードバックしていただくことができます。

  • スタックオーバーフロー日本語版に質問を投稿

    SORACOM のサービスに関する技術的なご質問に関しては、スタックオーバーフローをご利用いただいても構いません。 私たちソラコム開発チームも日々チェックします。(soracom タグ付きの質問が投稿されると、弊社の Slack に通知が来るように設定する予定です)

  • Twitter でハッシュタグ (#soracom) を付けてつぶやく

  • 開発者向けイベントなどでソラコム開発チームメンバーを捕まえて直接フィードバック

その他どんな手段でもよろしいのでぜひとも開発者のみなさまの声をお聞かせください。

それでは、みなさまからたくさんのフィードバックをいただけることを心より楽しみにしてお待ち申し上げております。

SORACOMパートナースペースの事前登録受付を開始

ソラコムは本日、パートナープログラムである、SORACOMパートナースペース(以下、SPS)の展開をはじめ、各企業からの事前登録を、登録サイトにて受付開始します。この発表は、本日のIoTプラットフォームSORACOM(以下、SORACOM)の発表と同時に行っています。

ソラコムのパートナープログラムであるSPSでは、パートナー企業に対して、SORACOMに関する技術資料や専門のトレーニング、マーケティング支援を提供していく予定です。また、パートナー間の協力関係を構築する場の提供を行います。それにより、お客様に安心してSORACOMをご利用いただき、IoT業界の活性化、さらに多くのIoT事例の創出に貢献していきます。

SPS パートナーの種類

SPSは、SPS デバイス・パートナー、SPS インテグレーション・パートナー、SPS ソリューション・パートナーの3つのカテゴリーで構成されており、カテゴリー毎に各企業の事前登録を受け付けます。

SPS デバイス・パートナーとは、センシングデバイス、ゲートウェイ、LTE/3G対応モジュールなどのSORACOM Air (データ通信SIM)やSORACOM Beamに対応したIoT機器を提供するパートナーです。 SPSに登録している各パートナー企業から提供されるデバイスはSORACOM Airの動作検証やサポートが行われているため、お客様は安心してデバイスを導入できます。

SPS インテグレーション・パートナーとは、SORACOMを活用したシステムやサービスのシステムインテグレーション、マネージドサービス、コンサルティングを提供するプロフェッショナルサービス企業です。お客様がSORACOMを活用したインテグレーションを望まれる場合に、ご活躍いただくパートナーです。

SPS ソリューション・パートナーは、SORACOMを活用したソフトウェアや、ミドルウェア、クラウドサービス、ASPサービスを提供する企業です。 SPS ソリューション・パートナーには、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、SaaS、PaaS管理/セキュリティなどのベンダーが含まれます。お客様は安心してソリューションを選択することができます。

SPSへの事前登録受付

本日より、パートナーへの事前登録を、登録サイトにて受付開始します。今後、事前登録いただきましたパートナーに対して、パートナープログラムの展開に応じて、順次、プログラム詳細とパートナー手続きのステップをご案内させて頂きます。

事前登録受付済みのパートナー

以下は、すでに事前登録受付を頂いているパートナー様です(50音順)。

SPSデバイスパートナー

センシングデバイス、ゲートウェイ、LTE/3G対応モジュールなどの SORACOM Air(データ通信SIM)やSORACOM Beamに対応したIoTデバイスを扱う企業

  • 株式会社アットマークテクノ
  • 株式会社エイビット
  • エコモット株式会社
  • 兼松コミュニケーションズ株式会社
  • 株式会社スカイディスク
  • ぷらっとホーム株式会社
  • プラネックスコミュニケーションズ株式会社
  • 三井物産エレクトロニクス株式会社
  • メカトラックス株式会社

SPSソリューションパートナー

IoTプラットフォーム SORACOM を活用したソフトウェアや、ミドルウェア、クラウドサービス、ASPサービスを提供する企業

  • 株式会社アプレッソ
  • アレグロスマート株式会社
  • ウルシステムズ株式会社
  • 株式会社ゴーガ
  • 株式会社セゾン情報システムズ
  • 株式会社HDE

SPSインテグレーションパートナー

IoTプラットフォーム SORACOM を活用したシステムやサービスのシステムインテグレーション、コンサルティング、マネージドサービスを行う企業

  • アイレット株式会社
  • 株式会社アドベン
  • クラスメソッド株式会社
  • 株式会社サーバーワークス
  • ハンズラボ株式会社
  • 株式会社日立製作所
  • 三井情報株式会社
  • 株式会社Fusic

株式会社ソラコムは、SPSを通じ、IoTデバイス、及びIoTデバイスを活用したソリューションや、システムインテグレーションを市場に提供する企業と共にエコシステムを構築していきます。

詳細は、こちらのリリースノートにございます。デバイス、ソリューション、インテグレーションの種類にまたがり、18社のパートナー企業様からエンドースメントを頂いているので是非ご覧になってみてください。

玉川

初のディベロッパーカンファレンス決定!

こんにちは!広報のkyonです。

本日は、朝から日本経済新聞に「サービス開始」記事掲載。

そしてお昼ごろ、エンジニアtypeにて 「フルスタックの次はフルスケール!? IoT普及で求められるエンジニア像」の記事が更新。

「ソラコムは一体なにをやるのだろう?」と思われているのではないでしょうか。 でも、本当に伝えたい「SORACOM」プラットフォームの魅力はまだ語られていません。

気になるサービスの詳細は、今週の9月30日に発表! きっと「SORACOM」のフレンドリーで、イノベーティブな側面に喜んでいただけると思います。

そして、 9月30日のサービス詳細発表に先立ち、 初の開発者向けイベントの開催を決定しました!

ソラコム Developers Conference #0

日時

10月16日(金曜日) 19:00〜21:00

場所

渋谷 dots.

内容

  • 開発者にとっての「SORACOM」
  • 開発者によるLT&懇親会

対象

IoTデバイス、クラウド、データ活用、モバイル通信など、IoTに関心のあるディベロッパー、エンジニアの方

応募はこちらから

http://eventdots.jp/event/570054

備考

定員を超えた参加登録をいただいた場合は抽選とさせていただきます。


ソラコムは、プラットフォームです。

そのプラットフォームの上で、今までなんとなく住む世界が違うと感じていた、 ハードウェアやデバイスの人、 アプリケーションの人、そしてクラウドの人、 いろいろな世界の開発者が出会い、つながれる。 誰もがアイディアを形にして、簡単にはじめられる。 ソラコムはそんなプラットフォーマーになりたいと思っています。

初めてのカンファレンス、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

SORACOM Blog はじめました!

皆様、

株式会社ソラコムの玉川です。

来週の9月30日にいよいよ、これまで秘密裏に開発してきたIoTプラットフォーム “SORACOM” をリリースさせていただきます。

それに伴いまして、本日から、SORACOM Blogを開始致します。ぜひ、今後のご贔屓を宜しくお願い致します。

リリース当日の9月30日は、ITpro EXPO@東京ビッグサイトで講演、出展させていただきます。9月30日の特別講演はすでに満席となり、10月2日に追加講演が決定したのですが、そちらも満席となりました。

特別講演 http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2015/forum/view.html?c=K-13A

追加講演 http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2015/forum/view.html?c=E-330

展示ブースでは、ミニシアターも実施させていただきますし、共同出展いただくパートナー様10社に加え、様々なIoTデバイスを20種以上展示致します。私も含めてSORACOMチーム全員でお待ちしておりますので是非遊びにきてください!

booth

ITpro EXPOのご案内

日程:2015年9月30日(水)~ 10月2日(金)の3日間 時間:10:00 ~ 17:00 場所:東京ビッグサイト 東4-6ホール

ITpro EXPO http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2015/intro/

フロアマップ http://itpro.nikkeibp.co.jp/images/n/expo/2015/common/2015floormap.pdf

イベント登壇予定

また、展示会以降もイベント登壇が決まっておりますのでご案内させていただきます。

9月30日 JAWS-UG IoT専門支部 IoTサロン 玉川登壇 http://jawsug-iot.connpass.com/event/18256/

10月3日 第18回 八子クラウド座談会 「クラウドで実現するIoT・IoE」ソラコム中の人登壇 https://togetter.com/li/884758

参考記事

玉川、AWSやめるってよ!走り続けた5年と卒業後を聞く http://ascii.jp/elem/000/000/975/975097/

日・欧・米での経験を活かしてSORACOMで羽ばたく安川さん http://ascii.jp/elem/000/001/035/1035949/